1. 無料アクセス解析

Nゲージな日々

Nゲージでの小ネタや情景素材、製作記など…(予定) 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2008.11.23[日] 動力車の車輪のクリーニング

 どんなにレールを磨いても、新品のレールにしても、動力車の車輪が汚れていてはスムーズに走ってはくれません。スパーク汚れと呼ばれる空気中の塵が電気で燃えて車輪に付着して走行性能が悪化することが、特にBトレ用の動力車によく見られます。そんなわけで、車輪をきれいにしておきましょう。


清掃前。何かこびりついています…
DSC09934.jpg

清掃後。汚れはちょっと取れましたがそれだけでも走行性能はかなり回復しました。
清掃した台車が前後逆なのは失敬…
DSC09935.jpg


どうやるかというと…電気を流したレールに台車を押し当てて回転している車輪にレールクリーナーを染み込ませた綿棒をそこに押し当てるだけです。八王子N広場で教わりましたが、そこでは無水エタノールで清掃するそうです。

DSC09937.jpg

最近ではLocoという集電向上材が売られているそうですが、10mlで2700円と高すぎて手を出す気はありません。
パソコン機器用の接点クリーナーやスプレーも使えそうです。ただ、やすりがけはやめたほうがいいです。これで調子をおかしくしてしまった経験をしてしまったので。

また、原点に返ってカタログを読んでいたら歯ブラシという手もありました。使い古しを使ってみたのですが、新品の固めがやりやすそうです。

あともうひとつ

これが一番オススメ。画用紙にレールクリーナーをつけて汚れを磨く。そしてレールではしらせてM車が止まったらその繰り返し。2~3回くらい繰り返せばきちんと走ってくれます。

DSC09985.jpg

DSC09986l.jpg
普通の車両はなかなか車輪は汚れないのですが、でもBトレ用のではこの作業をよく行います。きれいにしても20分くらい走らせれば汚れがまた付きます…
スポンサーサイト

2008.11.16[日] パワーパック小型化へ

まずは穴あけのコツから。タッパならハンドドリルで2mmから入ってください。そこから3mmので作業したら後者だけを使って穴を開けるよりかは楽です。

そして丸型のヤスリである程度広げてデザインナイフでコツコツ穴を広げていきます。

DSC02869.jpg

まあ、100均工具のオンパレードですが…


DSC02873.jpg

並行ラグだとこんな感じ。

DSC02871.jpg

写真からして操作性が悪いのと、塗装失敗でこの形はボツに。

DSC02905.jpg

で、やりなおして大きさはこのくらいに。ちなみにターミナルやジャックの固定はエポキシパテを使いました。

DSC02909.jpg

基盤の様子。小さくなりましたがラグ板の表、裏両方に半田付けしたのでマスキングテープなどで、一旦固定するなど工夫が必要になってきます。

トランジスタの真ん中の足に2本の配線をつける自信が無かったので途中で枝分かれ。これも、配線簡略化のポイントにもつながってきます。

それでも、小型後でも、9V電池がスッポリ入ってしまい、まだ、小型化できそうです。
最初に作ったほうは単三電池BOXを内蔵させましたが、単3は使ってません…

9Vの方がパワフルで手軽な物で…


2008.11.09[日] シンナー廃液の再生

 模型の花道というサイトでシンナーの再生法が記されていたので、実際にやってみました。一応リンクフリーというポリシーでしたので、貼らせて頂きます。

 私はラッカー系の塗料を使っていますので、シンナーでの筆洗いやエアブラシの手入れなどで、塗料の注釈に使う量よりもはるかに使います。今まではティッシュに染み込ませてビニール袋に入れて廃棄していましたが、この方法だとシンナーは再生でき、廃棄物も有効活用できて一石二鳥です。

 方法はとの粉を容器の容積の4分の1から5分の1の量を入れてかき回して数日待つ。上澄みをコーヒーフィルターかティッシュでろ過して完了。

左のビンにはスプーン4杯位を入れたような…多すぎたかな(?)
右のには口が狭かったので1.5杯ちょい。

DSC00054.jpg

数分後

DSC00055.jpg

一晩寝かしたあと。あれ?との粉を少なくしたほうがきれいになっている…

DSC00056.jpg


で奥のビンの下のほうの液体を取り出してろ過。

DSC00059.jpg

ま、なんとか成功。
でも、塗料はうまく溶けてくれないので、薄め液代わりには厳しい。よって清掃用に…

2008.11.02[日] 所有中の軍用列車

ようやくNゲージネタです。列車砲のみならず、軍用列車まで改造して保有しています。
久しぶりの更新です。

◆対空車両

世界の艦船SP「男たちの大和」に付属していた機関砲。日本陸軍も海式機関砲として少数使っていたような…
本当はドイツのFlak38載せたかったけど…

DSC00068.jpg


高射砲搭載車両

WTMからの移植ですが仰角が効かないのが致命的な欠点。

DSC00070.jpg


◆戦車キャリヤー

100円ショップの木の角棒を木工ボンドで繋いで空母の飛行甲板状にして…ベースはコンテナ車両。
キャタピラの幅の制限があり、Ⅲ号戦車より大きいとのせられない。写真はマイクロアーマー。最近出てませんね…20弾の噂はメルカバだとかいいますが…おっと話が脱線した。

DSC00069.jpg

◆装甲列車(ドライジーネ)

重装甲トロッコとも言う。
TrainTrainの製作記の名前もここから来ている。
英検の会場の途中のリサイクルショップで購入。これが軍事車両との出会いであった。その英検は落ちましたが(汗

歩兵車両

DSC00073.jpg

無線車両

DSC00074.jpg

砲車

DSC00072.jpg

これは北海道のリサイクルショップから通販で買いました(笑)表面がゴテゴテなのは改造や修理を多く受けたからです。

そして忘れてはならないのは列車砲

製作記1
製作記2

近頃レイアウト場などで目撃情報あり…運転会にも参加。
最近の画像を一枚
2号砲作るとしてもさすがに名前はレオポルドにはしませんね。


プロフィール

wagen88

Author:wagen88
毎週日曜日更新予定

最新トラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。