1. 無料アクセス解析

Nゲージな日々

Nゲージでの小ネタや情景素材、製作記など…(予定) 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2008.07.27[日] Nゲージ 列車砲 (レオポルド) 製作記 その2

2話であっさりと完結ですが(笑)前回の続きです。画像が640×480では大きすぎなので今回からは統一サイズとして400×300にします。
◆7月15日

DSC00031.jpg

悩む人は悩むジャーマングレーの配色。元の色では濃すぎるので、自分流で調整。ミスターカラーのジャーマングレーとつや消しホワイトとミディアムブルーをだいたい3:2:2の目分量。あとはお好みで

今回初めてエアブラシ塗装をしようと思ったのでそれに薄め液で調整。

色はこんな感じかな。筆塗りで早速チェック。
DSC00030.jpg


◆7月18日
まずタミヤのサフ吹き。砲身がアルミであったり、製作途中に失った手すりの一部を真鍮線に置き換えたり、金属のディテールアップパーツを使い、金具もあるのでコンパウンドが含まれているためタミヤ製を購入。それと表面を耐水ペーパーで磨いた跡の後始末に。プラの下地の色とあまり変わらなかったけど。
初めて買った入門用のエアブラシを使ってみたのだが塗料がなかなか出ずに悪戦苦闘。それでも雨が降る寸前に言うことを聞いてくれてなんとか台車と砲身をエアブラシで塗装。ちょっと濃かったかな…
とはいえ缶スプレーよりも簡単。
ネジの部分は念のためマスキング。


そのあとクレーンの部品と車体のクレーンと接するところも筆塗り。むろん、車体はエポキシパテで盛りましたが、完成後はあまり目立たないので、硬化後の加工はしていないのです。



◆7月19日
最も作業が進んだ日。クレーンと台車をエポキシ接着剤で固定。

DSC00077.jpg

念のためエポキシパテも。

そのあとじゃじゃ馬エアブラシを使い、車体をどうにか塗装成功。塗料も明るくしました。
DSC00078.jpg

残った部品も筆塗りして、組み立て。
DSC00087.jpg


そしてデカール貼り。
このキットの製造元、ドラゴンお得意の「マーキソグ図」にしたがって貼り付けている様子(笑
マークセッターがないときつかったです。

あっ、取りこぼした。

DSC00079i.jpg


そして完成…ぃやっ、ウエザリングが...腕上げて出直してきます。

DSCF7622.jpg

では別の角度から

DSCF7615.jpg


製作期間2週間と今まで作った中では一番長かった。さて、レンタルレイアウトにでも走らせに行きますか(笑)
でも何に牽引させようと製作途中にふと思ったり。
スポンサーサイト
プロフィール

wagen88

Author:wagen88
毎週日曜日更新予定

最新トラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。